1783年(天明3年)、浅間山は大噴火した。噴煙は、上空1万メートルにまで達し、その時に流れ出た溶岩流は、付近の村々をあっというまに覆い尽くし、約1200人もの命が失われた。

流れ出た溶岩流は、何もかも焼き尽くしながら吾妻川へと流れ込み、川の岸辺には溶岩と一緒に運ばれてきた凄まじい数の死体と、家屋の残骸が打ち上げられた。

特に火口付近に近かった鎌原(がまはら)村は、わずか十数分の間に村全体が溶岩流に覆われ、この村だけで、477人の犠牲者を出した。だが、村人たちが全滅したわけではなく、何とか93人ほどは、近くの高台に非難し、命拾いしたという。その後、火山の山麓付近では約3ヶ月間に渡って煙がくすぶり続け、歴史的な大災害となったのである。



そして歳月は流れ、ようやくこの大噴火も昔話となりつつあったころ、鎌原(がまはら)村で、驚くような事件が起きた。

ある夏の日、一人の農民が井戸を掘ろうとして、ひたすら土を掘り起こしてした。だがしばらく掘っても、全く水が出る気配がない。更に、もうちょっと掘ってみると土の中から瓦(かわら)が出てきた。

おかしな物が出てきたもんだと思い、穴を横に掘り広げてみると、今度は屋根が出てきた。家が丸ごと、この下の埋まっている・・そう直感した農民は屋根の一部を壊して穴をあけてみた。

中を覗き込むと、その下には家のような空間が広がっており、人間が二人ほど底の方でうごめいているのが見えた。
すぐに付近の人を呼び、この老人を助け出して事情を聞いてみると、びっくりするようなことを語りだした。


「何年か前、浅間山が大噴火をした時に、一家6人でこの倉庫の中に隠れたが、そのまま地中に埋められてしまった。横に穴をあけて逃げることも出来ず、ずっとここで暮らしていたのだ。

幸いここは倉庫で、米も3000俵あり、酒も3000樽ほどあったので、これらを食いながら今まで生きながらえてきた。4人はすでに死んでしまったが、我々は再びこうして地上に出ることが出来て、また皆さんと会うことも出来て無上の喜びを感じている。」

老人たちが発見されたのは文化12年。浅間山の大噴火から33年後のことである。

老人たちの話が本当だとすれば、この二人は実に33年間もの間、地中で暮らしていたことになるのだ。
この話は、江戸時代の狂歌師・大田蜀山人(おおた・しょくさんじん)が書き残している事件である。

No.45 地中に家ごと埋められながらも、33年間生き抜いた二人の老人 (via petapeta)

(toshiyamから)

ここ数年で一番の衝撃
×「おにぎりおにぎりちょいと詰めて♪」
○「おにぎりを握りちょいと詰めて♪」

やる夫でコピペ 102スレ目 (via 46187)

これはデマ。作詞者自身が否定してます。

http://kouyamayosiko.net/obentohbako.htm

(yellowblogから)

笑うせぇるすまんの舞台の町と、ドラえもんたちが住んでる町は同じ町

誰も知らないような学問知識書いてけ:哲学ニュースnwk (via onehalf)

(plasticdreamsから)

hopeslielast:

鬼神

広目天じゃなかろうか。

hopeslielast:

鬼神

広目天じゃなかろうか。

(yellowblogから)

何の気なしに『アルプス一万尺(ヤンキードゥードゥル)』について調べてたら、

1.アルプス一万尺 小槍の上で アルペン踊りを さあ踊りましょ♪

に続く1番から29番にもなる歌詞の完全版を発見。
以下がそれ。

1. アルプス一万尺 小槍の上で アルペン踊りを さあ踊りましょ
2. 昨日見た夢 でっかいちいさい夢だよ のみがリュックしょって 富士登山
3. 岩魚釣る子に 山路を聞けば 雲のかなたを 竿で指す
4. お花畑で 昼寝をすれば 蝶々が飛んできて キスをする
5. 雪渓光るよ 雷鳥いずこに エーデルヴァイス そこかしこ
6. 一万尺に テントを張れば 星のランプに 手が届く
7. キャンプサイトに カッコウ鳴いて 霧の中から 朝が来る
8. 染めてやりたや あの娘の袖を お花畑の 花模様
9. 蝶々でさえも 二匹でいるのに なぜに僕だけ 一人ぽち
10. トントン拍子に 話が進み キスする時に 目が覚めた
11. 山のこだまは 帰ってくるけど 僕のラブレター 返ってこない
12. キャンプファイヤーで センチになって 可愛いあのこの 夢を見る
13. お花畑で 昼寝をすれば 可愛いあのこの 夢を見る
14. 夢で見るよじャ ほれよが浅い ほんとに好きなら 眠られぬ
15. 雲より高い この頂で お山の大将 俺一人
16. チンネの頭に ザイルをかけて パイプ吹かせば 胸が湧く
17. 剣のテラスに ハンマー振れば ハーケン歌うよ 青空に
18. 山は荒れても 心の中は いつも天国 夢がある
19. 槍や穂高は かくれて見えぬ 見えぬあたりが 槍穂高
20. 命捧げて 恋するものに 何故に冷たい 岩の肌
21. ザイル担いで 穂高の山へ 明日は男の 度胸試し
22. 穂高のルンゼに ザイルを捌いて ヨ-デル唄えば 雲が湧く
23. 西穂に登れば 奥穂が招く まねくその手が ジャンダルム
24. 槍はムコ殿 穂高はヨメご 中でリンキの 焼が岳
25. 槍と穂高を 番兵において お花畑で 花を摘む*
26. 槍と穂高を 番兵に立てて 鹿島めがけて キジを撃つ*
27. 槍の頭で 小キジを撃てば 高瀬と梓と 泣き別れ
28. 名残つきない 大正池 またも見返す 穂高岳
29. まめで逢いましょ また来年も 山で桜の 咲く頃に

アルプス一万尺っていうのはてっきりただただ馬鹿陽気でルンルンな曲だと思ってたけど、実はこんなにも淡い恋の歌だったのですね・・!

山頂で嗜むインスタント露天風呂…スイス -ぱるぷんてにゅーす (via land-q-girls) (via yukichi) (via makototz) (via ipodstyle) (via miopenguin, l9g) (via gkojax-text) (via atm09td) (via tra249) (via motomocomo) (via sander786) (via vvvxxx) (via xyo)

144: 目潰し(千葉県)@\(^o^)/ 2014/09/10(水) 12:55:00.19 ID:KxnzES400.net
ウィキペディアより

>鎌倉時代から室町時代に、禅僧によって日本に伝えられたが、禅宗では肉食が戒律(五戒)により禁じられているため、精進料理>として羊肉の代わりに小豆を用いたものが、日本における羊羹の原型になったとされる。

羊肉の代わりにあずきを用いるっていう発想が理解できなーよ!
もっと肉に近いものなかったのかよ!


173: 逆落とし(東京都)@\(^o^)/ 2014/09/10(水) 15:08:30.59 ID:sNT/JjcG0.net
»144 
毎回思うんだけど、肉が駄目だから肉の代わりに肉と似たようなものを食うってさ
修行の意味ないよな
結局肉食いてーんじゃねーかって言うねw


で、このスレのせいで羊羹食いたくなってきたから買ってきたわ


255: リキラリアット(庭)@\(^o^)/ 2014/09/10(水) 20:05:55.80 ID:CcDU8gVU0.net
»144 
その時代に豆腐ハンバーグ紹介したら
俺が神になれる気がする

こんな羊羹売ってるでしょ : お料理速報 (via plasticdreams)