ddnjapan:

【これはすごい】ドローンカメラの新時代はじまる「腕から飛び立つカメラ」で、スマホの映像が激変する未来へ:DDN JAPAN http://bit.ly/1qRokxM

(kotoripiyopiyoから)

mizuami: えるしっているか 「ミルフィーユ」を 和訳すると 「千葉」

Twitter / Favorites from lunaryue (via tessar, thinkeroid) (via gkojax-text) (via hawelka) (via gkojax)

事実は面白くないからか、世間の言い伝えの多くは皆嘘である。

『徒然草』 もの狂おしくない新訳 第73段 (via ku)

(gkojaxから)

今日の収穫 「アグネス・チャンはイギリス国籍」

【twitter&2chの反応】【動画あり】金先生GJ!!!アグネスはインチキ香港人だった!w新報道2001で金美齢先生の絶妙すぎる誘導でアグネスの国籍はイギリスであることをアグネス自白!!!アグネス自身はイギリス国籍を取得して、安全な場所から偉そうに中共の代弁してたことがばれてアグネス整形顔面崩壊www - ば韓国いい加減にしろ速報 (via otomebarazono)

(46187から)

最後に、宿題がユーウツなよい子のみんなに、とっても役に立つ実用情報を。友人のアニメ評論家・藤津亮太さんがネットに書いていた読書感想文のコツです。こういう流れで書けばよいのだそうです。

・その本をどこで手に取ったのか
・その本のどこをおもしろそうと思ったか
・本の概要
・実際に読み始めてみてどう思ったか(長い文章にするには、ここをストーリーの展開に合わせてやる)
・一番心に残った場面はどこか
・どうして心に残ったのか

 なるほど!と目からウロコです。子どものときコレを知っていれば、もっと楽ができたのに。

asahi.com(朝日新聞社):夏の悩みは読書感想文 - 小原篤のアニマゲ丼 - 映画・音楽・芸能 (via akiyoshi)

(cafedokuoから)

【生ピーマンの最強の食べ方】
(読んだら絶対に作って食うこと)

ピーマン3個を縦切り幅1センチぐらい
トマト半分も同じように切る
両方ともボールに入れてオイスターソースをぶっかけて和えとく
フライパンに油多めにしいてニンニクのみじん切りを投入、豚コマ(手のひら一杯ぐらい)と一緒に炒めて塩コショウ
ピーマン達のいるボールに熱々の塩コショウ豚コマ投入、ガサっと混ぜて完成!

ピーマン嫌いの友人が 「生のピーマンがこんなに美味しいなんてッ」 とむさぼり食った料理だ。
食え! そして俺にひざまずけ!!!

無題のドキュメント うまい野菜の食い方教えろ

読んだので作る

(via openarms)

昼飯食っちゃった、スマンコ。今度ね。

(via vexation) (via petapeta) (via gkojax) 2009-05-21 (via gkojay) (via akaganesaru) (via musashi0129) (via himmelkei) (via hepton-rk)

(via azurun) (via cubisme) (via nalshe)

(via s-hsmt)

(via hsmt) (via iymsts) (via petapeta) (via nashi-kyo) (via daizydaizy)

(via marukido)

(via otsune)

(via kuroneko029) (via wataruuu) (via photowalker) (via halfdry) (via edieelee) (via sironekotoro) (via ibi-s) (via edieelee) (via yt-siden) (via quesig) (via nezzz) (via yellowblog) (via sakurasakuras)

(via andi-b) (via hsmt) (via dobinn69) (via nynyanynya) (via nakamuland) (via ryusoul) (via nwashy) (via wakatteinai) (via konishiroku)

作戦を立てるときには補給、戦略、戦術の順番で、報告するときには戦果、戦略、投入された物量の順番で考える。昨日の菅総理の会見、原子力発電所への海水注入を報告したときは、全く逆をやっていた

Twitter / @medtoolz: 作戦を立てるときには補給、戦略、戦術の順番で、報告す … (via bgnori)

この考え方、仕事場に貼っとこ

(via mnky)

(gkojaxから)

個人的にはギャンブル依存症の問題よりも実はこのような「中国依存」のほうが問題だと思っている。マカオのカジノが中国共産党幹部へワイロを渡すためのマネーロンダリングとして悪用されているというのは有名な話であるし、シンガポールでも中国人富裕層が起こすトラブルというのは度々話題にあがる。

 日本にカジノを作った時、本当に問題になるのは「ギャンブル依存症」などではない。中国人富裕層が大挙として日本に押し寄せてきて、不透明なカネのやりとりがされる。その時にカジノの内外で発生するであろうさまざまな問題、つまり“チャイナリスク”のほうがよほど深刻な問題になるのではないか。

 反対派のみなさん、そのあたりをついたら愛国心溢れる方たちからの支持が得られるのではないでしょうか?

窪田順生の時事日想:実はカジノができて問題になるのは「ギャンブル依存症」ではない (4/4) - Business Media 誠 (via youcean)

(mysmnから)